QA

意外!?へそが痛い!考えられる原因

更新日:

へそが痛いという経験はありませんか?
そんな変わったところが痛くなるということがないという方もいるかもしれません。

しかしまさにその部分が痛くなる時があるのです。
そのときはどんなことが考えられるのでしょうか?
この点につき見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

まずはわかる方法として

おへそが痛くなったときにまずすぐわかる方法として、
へその外側が痛いのか、それとも内部なのかをチェックしましょう。

意外なことなのですが、外側が痛いときと言うのは、
汚物がたまってしまって、そこにばい菌や細菌などが繁殖してしまい、
その結果痛みを生じるということが考えられます。

ですのでその場合はすぐゴミを取り除くようにしたり、
病院などにいって適切な処置をしてもらうことによって解決するはずです。

 

へそのゴミとて侮れない

この部分にゴミが溜まってと言って笑いながら取り除くぐらいならそれで良いのですが、
じつはそれだけではなく、そのゴミが固まってしまい、とれなくなってしまうことがあります。
硬質化すると厄介になってしまいます。

場合によっては病院で手術などをして、
取り除いてもらわなければいけないということもありますので、
ごみが溜まったからといって安易に考えてしまうとまずいです。
できるだけ清潔にしておくしましょう。

たまったときは、まずは自分のできる範囲からでいいので、
周りに油などを塗ってそのゴミを取り除くようにしましょう。

柔らかい布などで油を染み込ませて、ふいてゴミを取り除くようにしていけば良いのですが、
それでもなおかつ取り除くことができない場合は病院で診てもらうようにします。

特に小さいお子様の場合は、ご両親が取り除いてあげるようにしましょう。
下手に子供が汚い手でいじることによって、
かえってばい菌が入ってしまうことが考えられます。

おなかが痛いと言い出した時はゴミを必ず取り除くようにしてあげましょう。

スポンサーリンク

内部が痛い場合

内部が痛くなってきた時は、ゴミとは関係ないということになります。
実は現代社会においては、このあたりが痛くなるということがよくあるのです。

そのほとんどが食生活に問題があると言われています。
またストレスが過度にかかるような生活をしている方も、
この部分が痛くなるということがよくありますので、
解決方法としてはまずは食生活をしっかりと見直してみることです。

またストレスのかかる生活をしている場合は極力ストレスかからないようにすることが大切ですし、
ストレスがかかるような事を改善できない場合は、
ストレスを解消するようなことに取り組むことが大切です。

 

それでも解決しない場合がある

その時は大きな病気が潜んでいる可能性があります。

例えば十二指腸潰瘍や大腸がんという疑いもありますので、
痛みが激しくなったり、へそだけが問題になっているわけではないことに気付いたときは、

病院に行って今の自分の状態をしっかりと説明するようにしましょう。

おわりに

へそが痛いからといってゴミが溜まっているというだけなら良いのですが、
それが固まってしまうとときには手術をしたりしなければならない時がありますので、
こまめにチェックするようにしましょう。

内側の病気も考えられますので、痛みが続く場合は病院に行くようにしましょう。

よく読まれている記事

2,585view

お腹が張って苦しい。時々キリキリと痛んで動けない。このような状態では、仕事や家事もままなりません。 こんな時、一番に考えられるのが「便秘」です。便秘になると、「お腹が張る」「ガスが出る」などと並んで、 ...

-QA

Copyright© 腹痛Labo , 2018 All Rights Reserved.