QA

腹痛で吐き気と同時に冷や汗!女性に多いこの症状どうすれば?

更新日:

腹痛が襲ってくるだけでなく
同時に吐き気ももよおしてきたり、
冷や汗までもが出てくるような場合、
1つだけでも気分が悪いものですが、
それらが3つ重なった場合というのは、
いったいどのようなことが考えられるのでしょうか。

スポンサーリンク

腹痛と同時に吐き気

腹痛だけでなく、同時に吐き気を催す場合なら
考えられるとしたら、
代表的なものとしては食中毒が食あたりなどがあります。
下痢だけでなく
上からも吐きたいという気持ちになるのであれば
胃の中の不快な物を
とりあえず外に出したいと言う
緊急の信号でもありますので
できるだけ嘔吐をしたり、
または下痢の場合は
しっかりと排泄するように心がけるべきとなります。

しかし今回の場合は
そこに冷や汗が出るということですから、
また少し違った角度で考えていかなければなりません。

では一体この腹痛と吐き気と冷や汗が
複合的に襲ってきた場合は
どのような症状が考えられるかということです。

スポンサーリンク

実は意外な症状

実はこのような複合的な状態が
よく見受けられるのは、女性の方が多いということです。

これは意外なのですが、
別に大きな病気をかかえているとか、
体の中で大変なことが起こってるのかと
言う訳では無いのです。

おそらく本人が1番この状態を自覚しているはずなのです。
なぜならば、この症状の時に
大抵考えられるのが便秘だからです。

便秘になると、
ほぼ大便がたまってきますので、
体がそれを排出したいと思い
腹痛になるのです。

ところがあまりにも排便が続かない状態になってくると
胃の方から気分が悪くなり、
外に出したいというシグナルを
送ってくることになります。

それがいわゆる吐き気です。
また腸に溜まった排泄物が
処理できずに中でたまって
同時にガスが発生することになります。

それでは逆にかえって吐き気を催したり、または
出ないことに対してそれら自身が異常感じて、
冷や汗が出るという仕組みになっているのです。

もちろんここまでの状況に来た場合は
できるだけ早く便を排出することを
試みなければなりません。

市販で売っている便秘を解消する薬でも
構いませんので、
とにかく中に溜まった便を出すようにしましょう。

また、それでもなかなかうまくいかない場合、
すぐに病院に行って便を出すような処方箋を
出してもらうようにしましょう。

解決策としては、
とにかく便を出すことなのですが、
便を出したからといっても
同じようなことが繰り返されることになりますので
日頃から便がたまらないような
体内環境にしなければいけません。

そのためには、適度な運動や食物繊維を
たっぷりと取るような食事生活にすること。

または乳酸菌などをしっかりと取るようにすることによって
腸内環境を整えることが大切です。

大抵の場合は、この腹痛と吐き気そして冷や汗が
同時に襲ってくる場合は
ほとんどの原因が便秘となってきますので、
これを改善すべく、
日ごろから努力するようにしましょう。

または排便を催して来た時は、
必ずトイレに行って出すように試みましょう。

女性の場合は状況によっては
トイレに行くことを恥ずかしがったり、
せっかく便意を催してきたとしても
我慢する傾向があります。

それではやはり便秘になる原因になってしまいますので
絶対にと言っていいほど
便意を催した時は
我慢してはなりません。

必ずトイレに行って排便するようにこころみましょう。

 

おわりに

腹痛と吐き気と冷や汗が複合的に襲ってくるような場合は
大抵の場合が便利だと言えます。
なるべく早く、排便を試みるべきですし、
できない場合はお医者さんのところに行って
薬をもらうようにしましょう。
また普段から便がたまらないような
日常生活を送るようにしなければいけません。

よく読まれている記事

2,585view

お腹が張って苦しい。時々キリキリと痛んで動けない。このような状態では、仕事や家事もままなりません。 こんな時、一番に考えられるのが「便秘」です。便秘になると、「お腹が張る」「ガスが出る」などと並んで、 ...

-QA

Copyright© 腹痛Labo , 2018 All Rights Reserved.