解消法

腹痛のときは迷わずロキソニン?実は副作用に注意が必要!

更新日:

腹痛が起こったときに
胃腸薬など飲用するようなことはありますが、
その時にロキソニンと言う薬を飲んだら
どのようなことが起こるのでしょうか。

頭痛や生理痛などなら
ロキソニンを使うというのもわかるのですが、
腹痛の場合との関係について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロキソニンは鎮痛薬として

ロキソニンはもちろん鎮痛薬としての役目がありますので
腹痛の方でもロキソニンを摂取すれば
腹痛が治るということがあります。

確かに痛み止めはロキソニン以外の薬にもたくさん存在します。
しかしその中でも
腹痛に関して言えばロキソニンが有効です。

それは単純にこの薬がいちばん鎮痛剤として
よくきくからという意味ではありません。

何よりもロキソニン自身が胃腸に負担をかけることは
ほとんどないと言われるぐらいの鎮痛剤だからです。

だから腹痛でしんどい時はロキソニンを使うと良いと思われます。
どちらかというと腹痛の中でも
かなり痛みの強いレベルの時に
このロキソニンを使うと有効だといいます。
我慢できるぐらいな痛みの時は
ロキソニンを使わない方が良いともいえます。

それぐらいが強いので
できれば痛みが強ければ強いほど
ロキソニンを使う場が広がってくると言えるのです。

スポンサーリンク

腹痛だからこそロキソニン?

腹痛レベルにもよるのですが
市販薬としてロキソニンが近くにあって買えるとき、
頭痛や生理痛にも効くということでしたので
腹痛に当然のこととしてロキソニンをつかう、という人がいます。

もちろん腹痛の時に、
頭痛や生理痛なども起こっている場合がありますので
そういった人はその部分についてはしっかりきくのですが
ロキソニンをとるとかえって下痢が悪化することに
なったりするというひとがいます。

これは一体どういうことなのでしょうか?
実はロキソニンの注意事項のところに書かれてあるのですが
ロキソニンの副作用として「下痢」が挙げられているのです。

確かに頭痛・生理痛または関節痛などは
ロキソニンはしっかりと効果を発揮するのですが
副作用がある場合は下痢になることが多く、
その時に腹痛を伴うことが多いのです。

となると腹痛を治すためにロキソニンをとるというのは
この場合、本末転倒になる可能性があるのです。

つまりロキソニンは鎮痛剤として役に立ち、実際に腹痛
でも鎮痛剤としての効果を発揮するのですが
人によってはかえって
下痢を引き起こし悪化する場合もありますので、
その人の体調や体質にあわせて
ロキソニンを使うようにしたいものです。

 

ロキソニンを使いたくない場合

なかには薬を使うことに対して
躊躇している人や妊婦の場合はロキソニンを使うことができません。
そういった場合はロキソニン以外で
腹痛をなんとか緩和したい場合は
どうしたらいいかということです。

こういうときはなるべく腹部を温めるようにしましょう。
そうすことでおなかが落ち着くので
かなり有効だと言えます。
冬の時期はカイロをおなかの中に入れるのも良いですし、
湯たんぽを抱きかかえるという方法でも良いでしょう。

また少しぬるめのお湯につかって
ゆっくりとおなかの調子を整えていくという方法もあります。
わざわざロキソニンを使わなくても
痛みを緩和させる方法は沢山あるので
薬に関して抵抗がある方が
こういったやり方を覚えておくとよいでしょう。

 

おわりに

鎮痛剤として非常にほとんど負担をかけることがないのでロキソニンを
腹痛の時に使う本は有効だと言えます。
しかし中にはロキソニンの副作用によって、
かえって下痢を悪化させる人がいますので注意が必要です。
またロキソニンを使わなくても
腹痛を緩和させる方法がありますので
それを知っておくと良いでしょう。

よく読まれている記事

2,585view

お腹が張って苦しい。時々キリキリと痛んで動けない。このような状態では、仕事や家事もままなりません。 こんな時、一番に考えられるのが「便秘」です。便秘になると、「お腹が張る」「ガスが出る」などと並んで、 ...

-解消法

Copyright© 腹痛Labo , 2018 All Rights Reserved.