基本

腹痛のときに寒気を感じたら要注意!考えられる病気は?

更新日:

015843

お腹が痛くなった時、よく言われる言葉として

「おなかが冷えた」

と言いますよね?

お腹を下したり下痢症状が続いたりした時は、 体を温めると楽になるといいます。

ところが腹痛の時に、お腹が冷えた状態を通り越して「寒気」を感じてしまった場合はどういった症状が考えられるのでしょうか?

スポンサーリンク

腹痛で寒気は要注意

単なる腹痛だけでなく、寒気すら感じる時は注意しましょう。寒気を感じる時は次の症状が重なって出てきていることが多くなるからです。

  • 吐き気を催すような感じ
  • めまい
  • 発熱がある

 

次の3ステップで対処します。

1.まずは安静にすることを心がけましょう。
2.できるだけ寒気を解消するために体を温めます。
3.排便を催した時は我慢せずすぐにトイレに行きましょう。出すもの出してしまえば、寒気を取り除くことに繋がるからです。

スポンサーリンク

腹痛と寒気で考えられる病気は?

まずは腹痛と寒気で一番考えられるものは、胃腸からくる風邪です。寒気を感じる上に発熱がある場合は出来るだけ暖かくして寝てしまうのが得策です。

もう一つは胃腸薬をしっかりととるか、病院にて処方箋を出して貰いましょう。

食あたり、食中毒

単純に腹痛だけで済む事はなく、胃に負担がかかっている時には寒気を感じることがあります。また同時に吐き気を催したり寒気が続くようであれば、すぐに病院に向かいましょう。

この場合でも水分の取得は継続的に取り続けましょう。できることなら単なる水やお茶ではなく、ポカリスエットのような体の体液に近い水分設定の飲料水がベターです。

こういった症状の時は何も取りたくないというのが本音かもしれませんが、無理矢理でもいいので水分だけはしっかりと取るようにしましょう。

虫垂炎

いわゆる盲腸になっている危険性もあります。この場合は胃腸からくる腹痛とは全く違うのですぐに判別できると思います。

具体的には寒気よりも激しい痛みです。この痛みは我慢できるレベルではないので、

  • すぐに救急車を呼ぶか
  • 自力で病院に駆けつける

ようにしましょう。

 

他には

  • 胃痙攣
  • 急性胃炎
  • 過敏性腸症候群

などが考えられます。

さらに女性に限定しての話ですが、腹痛と寒気が見られる時は女性特有の生理的行為が該当します。腹痛が酷かったり寒気が強く感じられる時は、

  • いつもよりも生理痛が酷い
  • 便秘が酷い

が挙げられます。

この症状は日々の生活での過度なストレスが影響していつもより寒気を感じてしまうことが多いようです。

 

どの症状でも言えることなのですが、腹痛だけでなく寒気を感じた時というのは「いつもと同じなので大したことがない」と軽視するのではなく、病院を受診して医師に判断してもらうのが良いでしょう。

医師には腹痛と同時に寒気を感じることや、吐き気やめまい、発熱について時系列に説明しましょう。具体的な説明が医師の診察の手助けになるからです。

 

女性に多い腹痛の原因、、、実は便秘?

一般的に男性より女性の方が便秘になりやすいと言われており、一説にはその差は2.4倍だそうです。

なぜ女性は便秘になりやすいのでしょうか?

理由は4つ考えられます。

  1. 筋力が弱い
  2. ホルモンと便秘の関係
  3. ダイエットによる便秘
  4. 便意を我慢してしまう

どれか1つ、あるいは2つ以上心当たりがありませんか?

 

ここで女性特有の便秘を解消する方法を3つご紹介します

  • お腹のマッサージ&トレーニングで筋力UP
  • お腹のマッサージ(手のひらを腹部に当てて、時計回りに「の」の字を書くマッサージ)で腸の動きを活性化
  • 腹式呼吸を意識することで横隔膜を刺激して、いきむときの力を強化

 

この3つの便秘解消法は確かに効果がありますが即効性は期待できません

スグに便秘を解消したいなら、お医者さんオススメのオリゴ糖を試してみる価値があります。オリゴ糖の商品は多種多様に出回っていますが、実績重視で選ぶのが失敗が少ないですよね。

日本で一番売れているのは、東証一部上場企業「北の達人コーポレーション」の商品『カイテキオリゴ糖』です。今なら初めての方でも安心の全額返金保証付きなので、ノーリスクでお試しできますね。

➤➤➤カイテキオリゴの公式ページを見てみる

 

おわりに

腹痛だけでなく寒気を感じた時というのは要注意だと言えます。安易に考えるのではなくできるだけ専門の医師に今の症状を診て貰い判断することが大切です。

寒気だけでなく吐き気や発熱などを併発することが多いので症状を時系列に説明しましょう。

よく読まれている記事

2,585view

お腹が張って苦しい。時々キリキリと痛んで動けない。このような状態では、仕事や家事もままなりません。 こんな時、一番に考えられるのが「便秘」です。便秘になると、「お腹が張る」「ガスが出る」などと並んで、 ...

-基本

Copyright© 腹痛Labo , 2018 All Rights Reserved.